🌟オアハカの魅力🌟

 

オアハカの魅力は何と言ってもかわいい民芸品ですが

その背景にあるのは昔ながらの伝統芸や風習を守る土臭さが残る歴史深い土地です

世界文化遺産に登録された歴史地区はカラフルで

気候も過ごしやすく一年中お花が咲いており

周辺の先住民の村々で作られた民芸品の数々が町中に溢れています

 

✨オアハカの見どころ💫 

エイルべ・エル・アグア

 

直訳すると「沸騰した水」

 

オアハカ市内から約2時間ほどの高所にあり

 実際はぬるい温度で水着を着て楽しむことができる。

 近くにはミネラル濃度の高い冷水が

 岩を溶かし流れ落ちながら長い年月を経て固まって

 出来上がった断崖絶壁の滝の岩があり圧巻である。

遺跡

 

オアハカには三つの遺跡があり

一つ目は中米最古で天空の街と言われるモンテ・アルバン

二つ目はサポテコ族が残した幾何学的な模様が印象的なミトラ

三つ目は中米で2番目に大きい球技場が残るヤグールで

どれも様々な特徴を持っていて見応えがある。

 

 ※写真はモンテ・アルバン

エル・トゥーレ

 

アメリカ大陸一大きい木と言われ

幹周りは60m近くあり30人が手を繋げる太さだそう。

木々には木霊が宿っていると言われ、心の綺麗な人には見えるとか見えないとか。。。

美食の街オアハカ

 

代表的な郷土料理モーレは

チレ、ハーブ、スパイス等の複雑な配合で出来ている。

カカオ産地のオアハカは「七つのモーレの地」と

言われモーレが最も美味しいとされている。

他にもオアハカでしか楽しむことができない

メキシコ版ピザのトラジューダや

アイスココアのような味のテハテ。

代表的な食材だと帯状を毛糸のように巻いたオアハカチーズ

バッタの炒め物のようなチャプリン

マゲイという植物に帰省している芋虫グサノなどがあり

食の宝庫として知られる。

 

※写真はモーレ・ベルデ